トーンオントーンを学ぼう!知っておくべきテクニック

トーンオントーンというコーディネートテクニックはよく耳にすると思います。

今回はそのトーンオントーンのこれぞという写真を見つけたので、解説してみました。

色の濃淡って簡単なのですが、何気に、皆さん取り入れる方が少ないと思います。

今回の写真はベージュ〜ブラウンですが

ブルー〜ネイビー

ブラック〜グレー

ホワイト〜エクル

この辺りの色で構成するとめちゃくちゃ格好良く作れます。

赤やイエロー、グリーンでも当然できるのですが・・・やはり現実的ではないのでここではオススメはしません!

ぜひ、ご自身の持っている洋服で同色系統をベッドの上にでも集め、組み合わせを考えてみてください!何度も組み合わせを考えていると・・・あっ!と思えるコーディネートが見つかるはずです。やってみてくださいね!

 

注意してほしいのは朝、コーデを作らないということです。トーンオントーンのコーデの場合は特にです。しっかりと見る時間がないのがほとんどなので失敗する確率が高まり、一日中、憂鬱な気持ちで過ごさないといけなくなるかも知れません。そういう日に限って、夜に用事ができてしまったりということが多々(hideの経験値より)。

なので、寝る前に時間を取って考えましょう!

 

 

<追伸>

これからの時期=春夏だとアッパーを薄めにコーディネートを考えると結構イケてる感じに作れるはずです。やってみてください!

秋冬はその逆ですし、トーンをなるべく近づけてあげるとしっくりいくのですが、秋冬は秋冬で写真を用意して解説します。

 

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。
いいね!がブログ更新の励みになります!