この時期の魅せ処。やんちゃオヤジの腕まくり。男なら魅せてしまえ。

夏になると、男性の無骨な腕があらわになってくるわけですが、皆さんの腕には時計が見えるだけですか?

え??

時計すらもないですって?

それではダメダメじゃないですか。男性だからって手抜きをしていいわけではないです。見えにくい所にも、しっかりと気を使う。それこそダンディー。ジェントルマンのスタートだと思います。秋冬はまた、その時にでもお話しをするとして、今回は夏にチラ魅せ。そのことを話したいと思います。

 


ブレスレットもしくはバングルくらいはしてみる


 

image

この時期、最低でも、これくらいは腕が露出していると 思うのですが、皆さんはいかがですか?まぁ、もっと腕まくりされているのが当たり前とは思いますが・・今年は酷暑ですしね。

腕のブレス、それなりに存在感あると思いませんか?

指で写真のブレスを隠してみるともっと良く分かると思います。

ゴツゴツしたブレスレットでは、かなり重くなりますが、このくらいですと、ちょっと味出しに使えると思います。

image

オフの時などは、これくらいカジュアルなスタイルでもいいのではないでしょうか?特にレザーのタイプは肌に馴染むので、そんなに目立たないと思います。

 

image

この写真があまり、おすすめしない例です。茶のレザーベルトの時計に、黒のブレス。ここでは同色で合わせた方が、見た目も落ち着くし、より、チャラチャラ感がなくなると思います。

image

ここまできてしまうと、ちょっと前に言われていた

チャラジー

ですね。

さすがにこれはやめましょう!

バングルやブレスレット。はっきり言って、かなりリーズナブルなものから、こんなにするの?って価格のものまであります。

このようなアクセサリーは値段じゃないです。

 

自分の雰囲気に合うかどうかです。

 

だから、値段に左右されず、ご自分でつけて、それを見て、しっくりいくかどうかで買う買わないを判断された方がいいです。

 

つけ慣れてくると、不思議で、高価なものも、なぜかしっくり見えてきますから安心してください。

 

まずは、

つけ慣れることから始めましょう!

8月も間近で、夏休みやお盆休みが間近です。ちょっとリゾート気分も出せるブレスレットをして夏をエンジョイしてみてはいかがでしょうか?

 


無料メルマガ「お洒落達人になるための100の法則」へのご登録はこちらから

8月1日(月)配信STARTです。

*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな
*メールアドレス

この記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。
いいね!がブログ更新の励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。