捨てる勇気を持つ。それは思い出を捨てるわけじゃない!メンズファッション着こなしの基本のキ

思い出してみてください。お持ちになっている洋服を・・・

全部覚えていますか〜? 着ましたか〜?

案外着ていない洋服ってありませんか?

今年そう言えば着てないなぁ〜って洋服・・・

 

去年は着ましたか〜?

 

もし、2年以上、着ていないのであれば、

迷わず捨ててしまいましょう。

 

その理由は

 

2年以上着ていない洋服を迷わず捨ててしまうその理由は・・・そうです。2年も着ていない服・・・もう着る事はないと思います。今更着ようにも、今のサイズ感ではないと思いますし。特に大幅な転換期に当たっていたら、その洋服は、本当に古臭く感じるはずです!

 

毎年デザインやサイズ感は流行と共に変化しています。

ファッションで自分を変えたいと思ってこのメルマガを読んでいるのに、2年前の着なかった洋服は、もう着るのやめましょう!もし、本当に自分で自分を変えたいと思っていらっしゃるのであれば、まずはそこからです。

 

もったいないお化けが出てきちゃうと思った方・・・

お聞きします!2年前のファッション雑誌を取ってあり、読み直している人、どれくらいいらっしゃいますか?

当然、そのときは気に入って、高いんだけど買ったんだよなぁ〜ってこともあると思います。

だとしたら、2年もタンスの肥やしにしている訳ないと思いませんか?

もしかしたら、そのとき・・・販売員に似合う似合うとか言われて勢いで買ってませんか?

綺麗な販売員に押し通されて買っていたりしませんか?男性はそう言うの弱いですからね〜。でももしそうだとしたら、完全に損をしたことになります。

 

理由はどうであれ、2年着なかった洋服は着ませんよ。

だからといって、タンスから引っ張りだして着たりしないでくださいね^^

 

着なかった洋服というのは、どこかでしっくりいかなかった証拠です。
貴方のどこかで、そんなに気に入ってはいない証拠です。

僕のコンサルティングコースのメニューの中に、ワードローブ整理というメニューもあります。

 

そうなんです。これって・・・

ワードローブの整理ってとても大切ですよ。

 

今、自分が何を持っているのか、なかなか全部言える人はいませんから。その再確認の意味もあるんですけどね。

さぁ〜この週末でも時間をとってワードローブ整理されてはいかがでしょうか^^

 

ワードローブ、ひっくり返してみてください。

思った以上に、着てなかった洋服あったのではないでしょうか。
2年着なかった服はバッサリと捨てましょう。

 

着てないと言うことは、正直、その洋服に思い出はほとんどないと思います。その洋服をクローゼットに残しておくよりも、しっかりと、処分をし、着こなしに使いやすいアイテムを買い足した方が、よっぽど有用だと思います。

この記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。
いいね!がブログ更新の励みになります!