あなたは「着こなし」でどんな自分に見られたいのか明解にイメージできていますか?

 

着こなしでどんな自分に見られたいか

 

この話題、よく考える人と、あまり考えたことがない人、完全に分かれると思いますが、あなたはどうですか?

 

どんな自分になりたいか。それは主観がかなり影響する答えだと思います。

だから、今回はどんな自分に見られたいか、客観的な見え方を考えてみるのです。

 

いい人に見られたい。

仕事ができるように見られたい。

格好良く見られたい。

優しそうに見られたい。

男らしく見られたい。

お洒落に見られたい

 

ちょっと考えただけでも、これだけ出てきます。

 

では、どうすれば、そう見えるようになるか、近づけるかを考えてみたいと思います。

 

あなたは今、率直に、どう見られていますか?ご自身で考えてみたことはありますか?ほとんどの人は、そんなに考えたことがないと思います。

 

しかし、必ず、誰かに、判断されているのです。「◯◯さんはこういう人」断言するのには、もっと深い付き合いが必要になりますが、こういう人だろうな、は第1印象で判断されます。

この第1印象

すなわち、よく言われる

「第1印象で人は90%判断される」そのものなのです。ここでどう見られるかです。

 

 

 

友人関係になっていく相手なら、自分の趣向が入っていても問題ありませんが、

対異性(独身の方は、相手が結婚相手かもしれません)

対取引先(ビジネスシーンにおいて、今後。◯◯億の取引に発展する相手かもしれません)

そんな、相手に、私はこうだから・・・よろしく!では通用しないですよね。

 

その相手には

この人、いい人そう・・・とか

この人、仕事ができそう・・・とか

 

プラスに見てもらいましょう!

 

ご自身で、考えてみてください。もし、初めて会う相手が、

なんか合わないな〜とか、

着こなしがちょっとだらしなくて嫌とか、

清潔感がなくて嫌とか、

思った時、ちょっと引いて、ことを考えませんか?

 

それは、人間の防衛本能だから、しょうがない、誰にでも、起こることですが、そうなった時に、それを無視して、行動できますか?

 

 

例えば自転車です。小さい頃、初めて自転車をこぐ練習をして、転んで擦りむいたりしたら、もう一度こぐ時に、ものすごく勇気がいりますね。

 

それと同じです。その人に変な印象があると、その人に関わることに、ためらいが生まれます。それは、ご自身で損をすることになりますよね。

 

では、その印象はどの瞬間に刷り込まれるかです。

 

料理を思い浮かべてください。

 

料理が目の前に出てきました。美味しそうかそうかどこで判断しますか?

そうです、見た瞬間です。考えることができないくらいの瞬間的にです。

 

そのあとに、その感情を修正するとしたら、匂いを嗅いだり、味を確かめたりしてからですよね。それと同じことが対面した時に起こっています。

 

 

だとしたら、瞬間的にどう見られた方が、ご自身は良いかがわかると思います。

 

 

いかがでしょう。

これで、あなたが進むべき道が見えたと思います。

 

もう一度言います。

コーディネートで

どう見られた方があなたにとって良いかです。

ちゃんと、一度考えて見ると良いと思います。

 

hide

 

hideSTYLEのメルマガでもメンズファッションの着こなしについてもっとお話ししています。

これだけは覚えておいてほしいのですが、貴方がもし着こなしに自信がないのは、ただその引き出しが少ないだけです。

その引き出しをメルマガで増やしてください!プレゼントでLINE@のコンテンツ差し上げています!

ご登録はこちら

↓ ↓ ↓

https://beast-ex.jp/fx3997/w1mAiZ

この記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。
いいね!がブログ更新の励みになります!