秋冬メンズファッション「ニットの着こなし」

ニット。

当たり前にように毎年この時期になるとみなさんは着始めますよね。確かに暖かく、そしてメンズファッションとしてアクセントになるアイテムです。みなさんは今年のトレンドカラーをどうやって取り込もうとお考えですか?コーディネートは頭で考えていますか?

image

今年、オレンジはトレンドカラーの一部ですから。写真のように、インナーニットの色をオレンジに限らず、トレンドカラーにする人も多いのではないでしょうか。実際この手法が一番オーソドックスかもしれませんね。それにご自身もジャケットでは冒険できないけど、インナーに入れ込むニットであれば、お洒落っぽく魅せれるだろうし、脱がなけれが、そんなに派手ではないだろうし・・・なんて思われているのではないでしょうか。

 

image

でも、今年は写真のようなニットジャケットの着こなしをしてみるのも新鮮で良いと思います。ニットアウターです。何年か前からニットジャケットは出回っていますが、去年あたりから、本格化いてきたように感じます。ニットってご承知の通り、シワにならないでが大きな特徴ですよね。ハードワークのお仕事をしている人には打って付けです。

image

また、この着こなしはタートルネックセーターを使った場合です。GENDYを意識するのにはピッタリです。スーツでもよしジャケットスラックスのスタイルでも、どちらでもGENDYな雰囲気になります。なぜだか、タートルって意外に上品でお洒落に見えてしまうのは、なぜでしょう。

 

ネクタイをしないといけない業種の方は普段からは難しいとは思いますが、OFFの時などにも是非、やってみてください。ジャケット合わせだけでなく、今年流行りのMA-1やGジャン、M-65だったりと使い方、合わせ方は自由です。

いかがでしょうか。ニットって、着方次第で、外見以上の優しさを表現してくれるアイテムだと思いませんか?暖か味、是非表現してみてください。

writer

男子専科ファッションディレクター  hide

 

 


無料メルマガ「お洒落達人になるための100の法則」へのご登録はこちらから

*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな
*メールアドレス

この記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。
いいね!がブログ更新の励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。