【今日の着こなしワンポイント04】アイスグレーを着こなし〜メンズファッションの着こなしの着こなし

 

 

hideです。

 

今日のワンポイントは

「アイスグレー」を今年のクールビズでのジャケット、もしくは単品ジャケットとして使って欲しいのでお話ししたいと思います。

スーツとして考えても良いのですが、どうしても春からスーツとして着るのには抵抗があると思いますので、是非今年新調する際、ジャケットで考えてください。(写真は上下のスーツですが)

 

アイスグレーという色自体は無彩色として考えられるので

正直、シャツともしネクタイをつけるにしても、

その組み合わせさえチグハグでなければ、

比較的どんなコーデでも合わせることが出来る万能の色でもあります。

 

ですのであまり深く考える必要がないと言えばないです。

良くチグハグになっているほとんどの人は、ボトムス(パンツ)の組み合わせで失敗している人がほとんどです。

NGの例を挙げておくので、その組み合わせを避けて今年は挑戦していただければと思います。

1. ホワイトパンツは避けるべし・・・白パンだと、あまりにもメリハリが分かりにくい色の組み合わせですので是非やめましょう。

2. 黒のボトムスは避けてください。・・・白とは逆で、メリハリがハッキリつきすぎるので。オススメはしません。ブラックデニムそして、スキニーパンツも同様です。

 

 

ではダンディ番長としての勧めは・・・ズバリ

ミディアムグレーのセミスリムシルエットのものです。

 

 

↑特にパンツの色のみ意識してみてください。

 

ここで一番気にして欲しいのはセミスリムだということです。

 

理由は簡単で、一般的にビジネスシーンを良くみていると

夏なので、そしてクールビズなので

どうしても涼しさを追求してしまっているのだと思いますが

少しゆとりのあるシルエットのパンツを

履いている人を多く感じます。

 

 

が、しかし・・・

 

 

ジャケットがあるとは言え

手に持つこと

もしくは

オフィスの置いておくこと

が増えるシーズンですよね。

 

 

なので隠すことなくパンツが露出するシーズンなわけです。

 

ほとんどの人はこれを気にしていないので、

逆にセミスリムシルエットのパンツなどで

小綺麗には着こなしているとお洒落度が増して

あなたの第1印象は確実にアップします。

 

 

是非、参考にしてみてください。

 

hide

 

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。
いいね!がブログ更新の励みになります!