生地のことちゃんとわかってますか?広告に踊らされないお洒落の考え方

昨今、業界仲間の中でも、オーダースーツ屋さんが増えたねって話題になってます。

 

私どももそのマーケットに参入したわけではありますが、実際のところ、みなさんはきっとHidestyleは高いなぁ〜って思われたかもしれませんね。

 

しかし、私たちは正当な値段だと思っています。なぜなら、世界的に有名生地メーカーの生地を使っていて、破格値で広告を出す。facebookで最近よく見かけますよね?

 

では、その広告は新作生地とか唄ってますが、本家のブランドでその値段では販売されてないのです。お調べ頂ければそれは一目瞭然です。どこかに必ずカラクリ(悪い意味で)があるんです。

ゼニヤ・ダンヒルなど・・・

よく聞く生地メーカーですが、敷居の高い店舗で、なかなか入りにくい店構えだったりしますよね?そこで一度スーツのお値段を見ていただくといいと思います

広告で出てくる店は、アウトレットなの?と思いたくなる価格です。

 

流通のシステムを知っている方なら、おおよそのことは予測できるはずです。残念なことです。それに踊らされてしまうと、何が本物の良さなのか、わからなくなると思います。

 

男性はやはり、本物を着る、本物を持つ、身につける。

 

それが男性特有の色気を生み、大人格好いいスタイルを生むんだと思います。

 

例えばですが、ライターにこだわったり、経年変化を楽しむための革小物を使ったり、万年筆を持っていたり。車の車種にこだわりを持っていたり、こだわりのレストランやBARを持っていたり。そういうことがあるから、外見力に滲み出てくるのではありませんか?

 

ファストファッションも参入してきた今

もう一度、みなさん、考えてみてください。日本の縫製技術が世界一と言っても過言ではありません

JAPAN PRIDE

 

一番Tailor Hidestyleが拘ったところです。このままだといつかは世界に誇れる日本製がなくなります。日本人であるなら、その日本の縫製技術を残すべきだと思うのです。

 

ユニクロが参入をしましたね。それはパターンメイド。要は決まった形で袖丈や着丈だけを補正して作る方法のようですが。これ以上は申しません。ただ、私どもはJAPAN PRIDEを持って、お仕立て頂くお客様に情熱を持ってお作りさせて頂くだけです。

 

ぜひ、男のこだわりをお持ちください。Hidestyleの仕立てたスーツで。

P.S

とあるホームページを見ていたら、有名人を全面にだすと共に、Jリーガーの方々に提供していると書いてありました。価格を見て、びっくりしました。洒落込んでいるJリーガーですが、この価格なの???残念でしょうがなかったです。

この記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。
いいね!がブログ更新の励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。