【メンズファッション】そもそも大人の着こなしを考える

年齢と共に似合うアイテムや色、サイズなど、ファッションに変化が起こってくるのは男性なら誰でもあることです。

 

その証拠にご自身の体型も変わってきていますものね!気がついていますか?

 

お腹が出てきた人などは

 

 

最近、オーバーサイズが流行っているらしいじゃん。でかいサイズ着たら、お腹も隠せて、ラッキー!!

 

なんて思っていませんか?そんなこと考えてしまった人、ハッキリ言っておきますが・・・「オワコン」です!

 

 

✔️そもそも大人の着こなしを考える

 

 

 

不思議と日本人って年齢を重ねると、物凄く地味に(よく言えばシックに)なりますよね。

 

実際にヨーロッパやアメリカなど海外に行ったことがある人は多いと思いますが、そう言う観点から見ると海外のオヤジファッションってどうですか?

 

歳を重ねた男性ほど、何気にファッションを楽しんだスタイルをしていたりしませんか?それは男性の限ったことではないですよね?

 

女性はまだ、日本人男性よりは幾つになってもお洒落を楽しんでいるように、僕には見えていますが。

それに別に例を挙げるなら、ハリウッド俳優のスタイリングがかなり出てくるファッション雑誌「Safari」。ハリウッド男優って若い人だけじゃないですよね?

 

観たことがない人は、ぜひ立ち読みでもいいから観て欲しいのですが、年齢関係なくファッションを楽しんでいます。それも私たちが出来そうなアイテムでです。高級ブランドで固めているわけではないんのです。

 

それは、もしかすると日本人より自己主張がしっかりとできるからなのかも知れませんが、日本人はどうしても大人しく思えて仕方がありません。

 

仮に、若い男性が着ていたスタイリングでも、それは若いからと言って目もくれずに別のアイテムを着ているってことも多々あるんですよね、これが。

 

それに、近年で言えば、オーバーサイズファッションです。

 

ハッキリ言わせてもらうならば、30歳超えたら、もうトレンドそのものズバリのスタイルは子供っぽくてNGの着こなしだと思っています。

それに今回のトレンドのオーバーサイズファッションが年齢関係なく通用するのは、ファッション業界だけだとも思います。

 

僕自身はそう思ってますが

 

とは言え、全く気にしないかというと、それはそれなりに意識はすべきだとは思います。ただ、若い世代のだらしなさを前面に出したようなオーバーサイズファッションではないということです。さじ加減が必要だと思うのです。

 

大人の着こなしを意識する男性であれば尚更です。

 

 

 

✔️イメージして見てください!

 

 

例えばですが、今からあげるスタイリング、どう思いますか?

 

肩パットが入っていない、アンコンジャケットにタートルネックをインナーに(これから寒くなってくるので、初冬をイメージしてください)着て、ジャケットの下は、スエットで靴はスニーカー。

 

 

僕より上の世代、もしくは同世代に方はぜひ、イメージして見てほしい。このスタイル、果たしてどう思いましたか?

 

 

若い奴らが着るにはいいけど

俺たちの世代には・・・

 

そんなことを思ったあなた!

若い奴らが着る・・・

誰が決めたんですか?

そこなんです!!!

 

その先入観がありすぎて、邪魔をしています。どんなイメージをしたかはわかりませんが

 

そのジャケットの色を

タートルネックの色を

スエットの色を

変えて見てください。

 

そして、もう一度イメージをしてみてください。

 

いや〜〜〜俺は腹が出ているから・・・

 

だったら

 

タートルネックをシャツとベストの変えればいい。

暑がりなら、シャツだけでもいいので逆にセットインするのではなくシャツの裾を出しっぱなしにすればいい。

シャツの柄を強めのストライプにしてジャケットを羽織る感覚で着ればいい。

 

 

どうですか?

 

 

この一瞬だけでも、3パターンの合わせ方を言いました。

あとは色をどう選ぶかです。

 

✔️選び方で全てが変わります!

 

 

きっと、若い奴らが着る、なんて考えたあなた。そのイメージしたスタイルをそのまま着ようとするからいけないのです。違和感を感じるのです。

 

例えばですが、いくらファストファッションの代表核である「UNIQLO」であっても、店頭でディスプレーやYouTuberなどが騒いでいるからと言って、そのままUNIQLOを買って着ているのは、年齢関係なく終わっていると思います。

 

人それぞれ違っているし、UNIQLOの素材感がそもそも貴方には合っていない、そういう人も居るのです。

万人向けのブランドだから誰でも合うということは全くないということを知っておいて下さい。

 

 

 

逆に若い世代の人が大先輩方の着こなしを格好いいと思ってそのままコピーしてもなかなかしっくりは行きません。

 

先ほどの例とし同じで、アイテムを変えてあげる、色を変えてあげる、サイズ感を変えてあげる、バランスを変えてあげる、それだけで自分のスタイルにすることが出来るのです。

 

だから年齢なんて関係ないって言ったんです。

着るか着ないかだけです。

 

 

洋服は貴方の自分らしさを相手に

伝えるために使うパーツのようなものです。しっかりと大人の着こなしをしていきましょう。30歳を超えたらそこに意識が行かないとダメだと思います。なぜなら、その世代になってくると、貴方はきっと「長」がつく立場になってくることが多いからです。係長や主任。課長、部長、もしかすると社長かも知れませんね。

組織上、人を束ねる職種になってくれば来るだけ、貴方自身をしっかりと相手に伝えなけえればならないということを覚えておきましょう。

 

勝手な先入観はぜひ、無くしてくださいね!

 

 

hide

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。
いいね!がブログ更新の励みになります!