ファッションで男前になろうじゃないか!〜身嗜みの心得〜

今日のテーマは「ファッションで男前になろうじゃないか!〜身嗜みの心得〜」と題して、お届けします。

 

 

あなたの第1印象って、何で決まっていますか?

相手の情報が全くない初対面の時、第1印象を決めるのは・・・

 

間違いなく「外見」ですよね。人に不快感を与えないことです。

 

メラビアンの法則について以前、ブログでお話したのですが
まずは、読んだことがない方は・・・

参考記事:「人は第1印象で決まる」その理由って知っていますか?

 

 

 

ファッションで男前になろうじゃないか!

 

 

 

人の印象は、93%が言葉以外で決まります。

そうです。
服装や表情、態度など見た目から得られる情報で占められていると言われています。

 

ここで言う外見とは、生まれつき持った容姿だけでなく、

 

服装
ヘアケア
スキンケア

 

 

などの身嗜みや姿勢、動作など、人の行動を形成するあらゆることが含まれています。

 

つまり

 

 

「外見力」を高めるには身嗜みを整え

「人に不快感を与えない」こと

 

が最大限のキーワードだと思っています。また、そこを意識しているのが「男のマナー」だとパーソナルスタイリストであるhideは考えます。

 

 

特に「第1印象」は最も重要

 

 

人と接するビジネスシーンにおいては
特に「第1印象」は最も重要です。

 

 

例えば

流行ばかりを意識した服装やだらしない服装では、仕事においても

「安定感がない」
「やる気がない」

と持たれてもしょうがないことです。

 

 

ビジネスシーンは特にそうですが人と時間を過ごす時、第1印象がその後の付き合いに影響を与えることも少なくないです。

 

一度相手に悪い印象を与えてしまうとなかなか最初の印象は消せないと言われています。

 

きちんとした身嗜みを整えることは相手の信用を勝ち取り、人との繋がりの広げる元になります。

 

 

そして
何よりも、色々なチャンスに繋がるってことです。

 

「ファッションで男前のマナー」を身につけていきましょう!

 

 

hide

 


 

ファッションの着こなしへの思考を確実に変化させ、

ファッションを楽しめる方法や考え方を

hideSTYLE流にお伝えしています。

詳細はコチラ

この記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。
いいね!がブログ更新の励みになります!