【メンズファッション】「一生モノ」というあなたの価値観は?

よく

「一生モノ」

という特集ってよく色々な雑誌で
特集を組まれるんですけど

「一生モノ」の定義って何なの?って話です。

 

洋服に限ったことではないと思うんですけど、人によってその価値観って絶対に違うと思っていて

 

人によっては文字通り
「一生使えるモノ」
であるだろうし

 

「好きなモノ」
「人から受け継いだもの」
だったりもするし

 

その一生モノ、そのものが、目に見えるモノだけとは限らないですよね。「コト」だったりもする。

 

人それぞれで当然いいと思うのですが。ここではファッションに関して話しているのである意味「目に見えるもの」だし

 

当然ですが、一生モノであるからにはそれなりに

牽牛さだったり
ストーリーだったり
金銭的な価値だったり

 

が関わってくる訳ではあるんだけど

僕が言いたいのは

「一生好きでいられるモノ」

と言う定義が一番大切なんじゃないかと思っている訳です。

 

 

僕は小学校のスーパーカーブームの時から根っからのポルシェ好きだし。

それに

基本的にアメカジ好きで『RRL』(ダブルアールエル)がめちゃくちゃ好きだしね。

RRLの話出しちゃうと話が止まらないから止めておきますが・・・

 

 

確かに一般的にファッションで言う時って

どちらかと言うと・・・

アイテム軸で考えられて、歴史があって、ストーリーがあって、作りに拘っていて・・・

 

 

こんなチェックを通過してないと一生モノとして紹介されてこない気がするんだけど、そうじゃなくて、自分基準でいいんじゃないかなと思ってます。

 

 

値段は安価かも知れないけど、それに思い入れがあるなら、その人にとっては「一生モノ」ですもんね。

 

雑誌を批判しているのではなく。あくまでも自分の価値観で「一生モノ」を見つめて欲しいと言うコト!

 

男として、どんなモノにでもいいからこだわりがあって大切にしている

そのほうが大切だと思います。

 

 

hide


 

ファッションの着こなしへの思考を確実に変化させ、

ファッションを楽しめる方法や考え方を

hideSTYLE流にお伝えしています。

詳細はコチラ

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」お願いします。
いいね!がブログ更新の励みになります!